2011年10月10日

つまるところ。(要約してみました)

一体どうやったら読みやすくなるのかと考えているのですが…
なかなか思いつきません…。
きっとみなさんわけわからないはず(+_+)
怖い情報っていうのだけわかって…じゃあ一体なにをどうすればいいの!?
って…思いませんか??(-"-)

私が解っている情報は詳しくお話しします!
いつでもメール下さい!



結局のところ、ここ綾瀬市では…


●そこまで放射線量が高くないので、生活は普段通り。(福島沖など、大きな地震のあとは放射線量が高くなることがあるので要注意)

●それでも排水溝付近、落ち葉などが溜まっている場所、コンクリートの広場などの端っこ、芝生など、塵が溜まりやすく風などで流れない場所…などに子供を座らせたり、遊ばせるのはやめておく。

●とにかく内部被ばくを減らす。(牛乳、野菜、外食、お米、ジュース、乳製品などの産地をできる限り見て買う)

●海産物、魚は買わない。(買うなら外国産。特に東北関東産の貝類は絶対ダメです。)

●給食も茨城産、群馬産の野菜を使っています。本当はお弁当持参も可能にしてくれるとありがたい。
(横浜、横須賀はやっと毎日の給食の放射線量を測ってくれると決定したようです。綾瀬は今のところなぜか水曜日の給食だけです。なぜ?)




原発がとりあえず落ち着いている今、空から降ってくる放射性物質はあまりないと思ってください。
これから気をつけなくてはいけないのは、内部被ばくです!
お水については、賛否両論ですが、ここはあまり気をつけなくても大丈夫な気がします。
でもうちは念のため、ミネラルウォーターを頼んでいます。
参考まで↓(月4400円です)

フレシャス
http://www.frecious.jp/lp01/


あとはー…また気が付いたら書いていきます!





posted by mayu at 21:09| 神奈川 | Comment(0) | 綾瀬市放射線量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

綾瀬市の放射線量(8月、9月から)


●8月8日
城山公園:0.12μSv

8月27日
フードワン近く:0.1μSv

●8月28日
綾瀬中:0.14μSv


●9月13日
厚生病院の敷地:0.138μSv

●9月12日
上土棚中1丁目:0.13μSv

●9月13日
落合南2丁目:0.111μSv


結構高い数値だとは思います。
低被曝症になりえる値ではないでしょうか…。
10月の数値も測ってくれるとありがたいですね。


posted by mayu at 00:37| 神奈川 ☔| Comment(0) | 綾瀬市放射線量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。