2011年11月18日

11月18日ツイッター情報( 11月18日ツイッター情報(23:17追記アリ)

明日はくすのき祭り。広報は豚汁やります♪
準備は大変だったけど、文化祭を思い出したよ。
明日は早いけど…広報の編集も佳境…。寝られない。。。

-----------------------------------

グリンピースの魚の調査:前回の調査ではブリやカツオ、今回の調査ではマダラやメバチマグロなど、大型魚からの放射性物質の検出が目立ちった。また、缶詰(サバの水煮)からも、放射性物質が検出された。http://www.greenpeace.org/japan/monitoring/fss2/?gv20111117

賞味期限が知りたい…。

-----------------------------------

福島の「基準値」超えセシウム米は個人の「善意」がなければ、表に現れず流通していた。国民も県・国のいう、検査体制とはどういうものかが理解できたことだろう。これは氷山の一角で、コメに限ったことでもない。すべての農水産物に当てはまる問題点だと考えねば、子どもたちの健康は保証されない。

-----------------------------------

◆学校給食の全量についての放射能検査がはじまりました http://goo.gl/VN0Wh

とうとう綾瀬市でも給食のメニューを全てミキサーにかけて測る検査が始まったそうです。
綾瀬の子供を放射能汚染から守ろう!の会の方々のおかげです!


-----------------------------------

この三日間で30銘柄の飲料水を測定し、だいたい分かってきた。最初にサントリー南アルプスの水を80ベクレルで多いと指摘したが、他と比較するともっとも少ない部類で、無汚染の09年度水より少ない。サントリーにはお詫びします。たぶん安全です。今四国サントリー奥大山測定中これも非常に少ない

サントリーさん、ごめんなさい。私も信じちゃった!安全だからガブガブガブ〜♪飲みましょう。

-----------------------------------

セシウムがあれば、必ずストロンチウムがあります。土壌中に137Csがあれば、必ず伴って90Sr及び89Srがあります。土壌からおコメへの移行係数は137Cs=1に対し90Sr=2、つまり土壌中の比の2倍90Srがおコメに移行します。報告でした。

スーパーに売っているものは検査しているとはいえ…やっぱり不安になってくる。
500bq以下でもほんとに安全なの??(p_-)

-----------------------------------
追記。
●『〔放射能〕南足柄市の小中学校や幼稚園で基準値超の放射線量』

●【放射能漏れ】放射性物質濃度で計算ミス 神奈川県、半年公表せず - MSN産経ニュース - http://goo.gl/NwGng

●〔放射能〕横須賀の市立学校9校で放射線量が基準値を上回る

-----------------------------------

ストロンチウム、セシウム、ヨウ素等々のベータ線を放出する放射性物質が食べ物と一緒に体内に入り込んだ場合、放射性物質の周囲1p程度までの距離に集中的な被曝=「分子切断」を行いながら食べ物と一緒に移動し、腸管から吸収されます。この際、身体の器官として腸管が集中的に被曝をうけます。

-----------------------------------

『隠れキリシタン』と自称する母親もいるそうです。ママ友で「放射能」の話題は簡単に出来ない。どうやったら身近な人と話せるのか?一緒に考えるイベントをします。広めて頂けせんか?中目黒◆11/26◆18:30 http://bit.ly/rfJHzR


-----------------------------------



posted by mayu at 21:33| 神奈川 | Comment(0) | ツイッター放射能関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。