2011年11月15日

11月15日ツイッター情報



「北海道11団体が被ばくガレキを受け入れ意向 個別の市町村名は非公表 」 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111111/dst11111122400031-n1.htm 「4月の調査では49団体が可能と回答しており、減少」「焼却灰から基準値を超える放射性物質が検出されれば、灰を搬出元に返還することも検討」


--------------------------------------


フクイチ放射能は北海道・中国・四国・中部など九州を除く全国に拡散汚染していた! http://www.asahi.com/national/update/1114/TKY201111140338.html?ref=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

--------------------------------------


不二家ネクターOUT、残念 RT @aya2009anex お客様からいただいた不二家ネクターピーチ。せっかくのお気持ちを無駄にしたくなくて不二家お客様相談センターに電話。福島産と中国産の桃を混合使用。国の基準値以内のもの。賞味期限から今年の桃と判明。ああOUT

ががーん…

--------------------------------------


周りのママ友に放射能を理解してもらいたかったら、相手に危険性を説明してはいけない。やや不自然な態度で隠し事をしている雰囲気をかもし出す。不安感と好奇心を煽る。キーワードだけうっかり話した風を装って会話に散りばめる。そして、自分で調べ出した友人だけが理解者になってくれる。


--------------------------------------

http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011111500081北海道の山岳地帯が汚染度はひどく、中国・四国エリアも一定程度山岳地帯は汚染されている。これは、ぼくらの放射能防御プロジェクトの土壌調査による平野部の汚染から推定できることの範囲内。


--------------------------------------

【汚染】2011年産国産葉たばこの放射性物質検査、宮城県・茨城県・栃木県・群馬県で軒並みセシウム検出、最高値は栃木県那須塩原市バーレー種で389ベクレル/kg http://savechild.net/archives/12149.html


こちらは9月6日に発表された黄色種葉たばこ(乾燥済)の放射性物質検査結果です。最高値は茨城県鹿嶋市の1キロあたり217ベクレルです。 http://savechild.net/archives/8419.html


--------------------------------------

とうとう市販の「カルピス」からも放射性セシウムが検出された。これも東日本のセシウム牛乳を大手メーカーが仕入れ続けている結果だ。今後さらに食品汚染は広がって行くだろう→ http://j.mp/sxJ5fp

ががーん…

--------------------------------------



posted by mayu at 23:15| 神奈川 ☁| Comment(2) | ツイッター放射能関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道も結構汚染されちゃってるんだね。

北海道産だったら大丈夫だと思ってかなり食べていたから、本当にショック!

厚労省の検査データを見ると北海道産の玉ねぎやじゃがいもは検出限界値までの不検出だったけど、「<20」とかじゃぁねぇ。。。

Posted by よっしぃ at 2011年11月16日 21:12
そうなんだよね…。まあそりゃそうか、と思ったけど…私も北海道のものは結構安心して食べてたからショック…。
今もうちにある北海道産玉ねぎと人参、じゃがいも。。。
どーしよう!
さらには山形産のラ・フランスも届いちゃった。これ、食べていいのかなあ…。
Posted by mayu at 2011年11月17日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。