2011年12月09日

粉ミルクの件

ご無沙汰です。
毎日ツイッターを眺めているのですが…
どの情報をここに載せていっていいのか、迷っています。

驚くような情報は沢山ある。でもそれを否定する情報も沢山ある。

私自身がそれを検証できる時間があればよいのですが…
なかなかそんな時間もなくて。

例えば今話題の粉ミルク。

おさらいすると、明治の粉ミルク「ステップ」から、1sあたり約30ベクレルの
セシウムが検出された、んですよね。

それについての意見…


◆粉ミルクから放射性物質のセシウムが検出された件に関し、日本産科婦人科学会は、「汚染粉ミルクを毎日60g、4ヶ月間飲み続けた児であっても粉ミルクから受けた被曝量はたいへん微量」として、健康被害について心配する必要はないと発表しています。http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_20111208.html



◆【チェルノブイリ(ベラルーシ)の粉ミルクの基準】1年目から18500、3年目から1850、5年目から758.5(セシウム137=740、ストロンチウム90=18.5)7年目から現在740 (単位:bq/kg)http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html 
(↑だから気にしないでいいんじゃないか、というツイート)




という意見と…




●粉ミルクの件では、飲んでも大丈夫などと云う妄言を吐いている専門家がいるようだが、そもそも食品衛生法で規制されている有害物質を安全と云うのは法律違反を助長する発言だ。飲んだ人への不安に寄り添う発言だと言うなら現況で可能な検査や十分なフォロー体制を求める発言を最後に付け加えるべきだ。

●明治の粉ミルクから放射性セシウムが検出されました。赤ちゃんしか飲まない粉ミルクで放射性物質が検出されたことは深刻です。これまでも、たくさん出回った可能性がありますし、食品不安が止まらなくなります。暫定基準も駄目、サンプル調査も駄目です。 http://goo.gl/gC1Ds


という意見(おおざっぱですが)があります。


他の事例ではなんとも言えませんが、赤ちゃんが口にするものって、お母さん自身も口にするものを
気を付けますよね。

喫煙者だったら喫煙をやめたり、アルコールの摂取を控えたり。

そのくらい気にしているのに、有害な物質、放射性物質が混入されているのを
「影響はないから」と言われても飲まることができるでしょうか…。

チェルノブイリの時は粉ミルクの基準がとても高かったんだから、気にしないで、っていう意見も
おかしいと思うんです。
高い基準でも安全ということがどうして言えるんだろう。
チェルノブイリで基準が高かろうが、セシウムが検出されていることは事実。
それを子供に飲ませたくないと思うのは、母親としての当然の心理。

だから不買運動をしよう!!、というのもちょっと違うとは思うけど。

でもちょっと明治のミルクは控えていよう、と飲まないのは…
果たして風評なのかな??

飲んでも安心だ、というのならその根拠(検証結果など)を示して欲しい。
私たちは「危険かもしれない」のであれば、そんなものを子供に与えたくないだけだし。

どっちの見方も公平に読もうと思っているんだけど、やっぱり駄目だな。


ほんと、両極端で困るー!






posted by mayu at 16:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

12月1日ツイッター情報(食品情報もあり)


ツイッターで、放射能を危険っていう方々を攻撃する安全厨。
「放射脳はデマばっかり!!」っていって
すごい中傷してる。こわいよー。あんなんじゃ人の心は動かせないと思うんだけど…。
どうしちゃったんだろ。そんなに憎いのかなあ…
考え方は人それぞれ。ほっとけばいいのに。

…おっと、つぶやいちゃった。これじゃ私も一緒かw


---------------------------

【 ベクレル: Bq 】と言う単位を舐めてる人がいる。例えば「390ベクレルとは、1秒間に390個の原子核が崩壊して、体内で放射線を発している状態」だよ。50,000ベクレルの「ほうれん草」なら、1秒間に50,000回の放射線。身体にダメージがないわけがない。

友達のRT。ありがたやー。
---------------------------


反原発関連のツイートが変質…。ここ最近は避難しない福島の人々や、原発事故の影響下にある地域の農家や被災地の瓦礫を受け入れる市町村への非難の声が並ぶ…。本来は「守るべきもの」として議論の焦点となるはずの被害者や支援者たちを、犯罪者であるかのように罵倒している…これはおかしくないか?

だったら受け入れても絶対に安全という結果を示して欲しい。
放射線物質をばらまく必要はないと思う。誰も被害者や支援者たちを非難しているわけではないよね?


---------------------------

内部被曝は、@空気に触れることによる被曝A呼吸によることによる被曝(人間一日の呼吸量1350ℓ)B水を飲むことによる被曝C水(雨)に触れることによる被曝D食べることによる被曝E土に触れることによる被曝、などを加算して考える必要があります。

…改めて。

---------------------------


【チェルノブイリの食品基準(単位:bq/kg)】1年目は飲料水・ミルク370、肉・野菜・果物3700、油7400、粉ミルク18500 ■現在の基準は事故から5年後のもの、当初の基準は年間被曝量100mSv  http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html 

日本の規制値は高すぎる、と言われたりしていますが、実際はチェルノブイリの事故当時よりも低いです。だから安全なのか、というのは=ではないと思いますが…
世界の規制値からしても、日本は低いほうでした。(コーデックス委員会の指標値より)
食品についてはこれを聞くと安全かのようですが、3月11日前を思うと…少しでもいい訳ないですよね。放射性物質。


---------------------------

◆東日本でクモ膜下出血などの健康被害が増加。福島市消防本部担当者証言「一月〜11月段階で既に昨年一年間の総数よりも700件多い。放射線量の高い浜通りからの避難者が脳梗塞と脳出血・クモ膜下出血などの急病で倒れるケースが多い」栃木県医療関係者も「最近クモ膜下出血が例年に比べて1.5倍

---------------------------

【綾瀬市の給食検査 11/14-11/25】http://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000022600/hpg000022541.htm 9日間やってすべて不検出.内部被ばくの実効線量 約0.1マイクロSv未満.


---------------------------

【食品】学校給食牛乳の放射線データ 公表求める区教委と牛乳業界平行線、数値を公表すると「給食の牛乳全般が納入禁止となりかねない」と懸念 http://savechild.net/archives/12967.html

これはひどい…。やっぱり牛乳飲ませられない。。

---------------------------

◎【お菓子の OKフード 情報】 ■明治 □たけのこの里 □原材料鶏卵、卵白(大阪(工場)周辺) 食塩(国産) その他の原材料は全て海外産 □工場(11 大阪) ※各自の基準にてご判断ください

きのこ派の私。。。

--------------------------

◎【チョコレートの OKフード 情報】 ■明治 □マーブルチョコ原材料は全て海外産 □工場(11 大阪)

--------------------------

◎【お菓子の OKフード 情報】 ■明治 □チョコベビー砂糖、カカオマス、全粉乳、ココアバター、植物油脂、澱粉、光沢剤、香料(全て海外産)製造所固有記号 11(大阪)のみ

--------------------------


◎【お菓子の OKフード 情報】 ■明治 □カール(チーズ) □塩/国産その他の原材料は全て海外産 ※各自の基準にてご判断ください ※製造所固有記号 11 大阪 OYO1 岡山 EH01 愛媛のみOK

--------------------------

スイスの民間気象会社が出してくれている、福島第一原発からの風向きの予想について、日本語バージョンができています。ボランティアによるものだそうです。


--------------------------



posted by mayu at 21:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | ツイッター放射能関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。